事業所通信“どんこ便”

   
 
大分事業所のさまざまな行事やトピックスを“どんこ便”として紹介しています。
 
“どんこ”とは大分名物の肉厚でおいしいシイタケのことです。
 
フォーム
 
どんこ便39号 納涼祭を開催しました。
2018-08-06
毎年恒例の大分共備納涼祭を8月3日(金)に開催いたしました。
今年は、初めて大分日航ホテルオアシスタワー21階にある、スカイビアホール「エトワール」で行いました。
総勢31名で、4つのテーブルに分かれて、賑やかに語り、豪快に食べ飲みいたしました。
料理はビッフェ形式で行われ、それぞれ好きなものを心行くまま食べることが出来ました。
会場もホテルの最上階ということもあり、ライトアップされたような大分市内を一望できる場所でした。
 
どんこ便38号 社内研修を実施しました。
2018-07-17

社内研修の実施について(62627日および717日)

「当社社員による自主操業実現への取組み」を主眼とした「伴走型能力開発プログラム」の第一弾として、HR-インテグレーションの川崎先生を講師に迎え、第1回メンバー研修(626日、27日)、マネジメント研修(717日)が大分事業所で行われました。

当社でこのような集団研修が行われるのは初めての試みでしたが、グループ別に分かれた受講者は積極的な取り組み、発言が目立ちました。また、川崎先生の説明はとても分かり易く、今後の業務に役立つものばかりでした。

今回の研修を終えて、メンバー層とマネジメント層の両輪がベクトルを揃えて伴走し、より良い会社になっていける契機にしなければ、との思いを新たにしました。

 
どんこ便37号 平成30年度の入社式を行いました。
2018-04-09
4月2日(月)午前10時より東京神保町の本社にて平成30年度の入社式が行われ、中途採用の伊藤さん、新卒の佐々木さんの2名が出席しました。
式では、江上社長から安全操業、リーダーシップ、イニシアチブに関するお話や、働くの語源(傍、楽⇒働くことで周りの人が楽になる)にまつわるご紹介がありました。
安達部長からは「一隅を照らす、これ国宝なり」などの印象に残るお話しがありました。
新入社員の2名は東京本社の入社式に出席でき、本社の皆さんとお話して顔を覚えてもらったことをとても感激した様子でした。
本社で昼食後、東京訪問の記念に靖国神社を参拝しました。ちょうど桜が散り始めた時期と重なり、とても厳かな気分に浸ることができました。
 
どんこ便36号 平成29年度の新入社員を迎えました。
2017-05-26
平成29年4月3日(月)に、平成29年度の入社式及び入所式が執り行われました。
式には、新卒採用の高校生2名、及びキャリア採用2名と一体化により当社社員となった大分共備サービス社員21名が出席しました。新卒、キャリア、共備サービス出身それぞれの代表が入社にあたり抱負を述べました。
 
大分事業所が今後もより社会に貢献し発展するよう、社員一同が力を合わせ努力していくことを心新たに誓いました。
 
どんこ便35号 外航入港1000隻目セレモニー
2017-05-15

昭和62年4月10日の第1船受入れ以来、1,000隻目となる「LINDEN PRIDE」号が、平成29年5月15日、快晴の空の下、弊社外航桟橋に着桟し、記念のセレモニーが行われました。

 

3月末からカウントダウンを始め、セレモニーの次第や贈呈する記念品等、所長以下所員一同がアイデアを出し合いましたが、一番の気がかりはや・は・り「言葉の壁」でした。

外航船の多くの船長さんが海外の方であり、「LINDEN PRIDE」号の船籍もパナマでしたが、船長さんは日本人でしたので、一同安堵するとともに滞りなくセレモニーを進めることができました。

会場に船長室をお借りし、船長と機関長にご参加いただき、記念品と花束を贈呈しました。記念品の日本酒には、船長さんも「運が良い、運が良い」と大変喜ばれていました。最後に、所長より感謝と今後の安全航海を祈念しての挨拶があり、終了しました。

 
 
どんこ便34号 大分共備サービスとの一体化記念パーティ
2017-04-03
弊社は、喫緊の課題であるプロパー化を進める中で、当社業務に係る従業員の公明で公正な処遇制度により、より安全で安定した操業を行うことを目的として、平成29年4月1日に操業開始当初から構内協力会社として長年業務に携わってきた「大分共備サービス㈱」を事業譲渡により一体化しました。

これを記念して、3月17日(金)に大分市内のレンブラントホテルにおいて、同社の株主である大分石油㈱永岡社長、東九州石油㈱酒井社長を来賓にお招きし、本社の生野社長、山本常務以下、弊社従業員及び大分共備サービス従業員の総勢50名ほどが参加して、盛大なパーティーが開催されました。
参加者は長年共に働いてきた旧知の仲でもあり、和やかで楽しいひとときを過ごしました。今後もコミュニケーションを密にし、新生大分液化ガス共同備蓄の発展に寄与していきたいと思います。
 
どんこ便33号 社内ボウリング大会
2017-03-02

大分共備恒例の家族同伴ボーリング大会が、3月2日(木)、社員及び家族の皆さん39名の参加を得て、盛大に開催されました。

武者所長の始球式に続き、各レーン一斉に等級が始まり、ストライクやスペア、ガターに大きな声援と歓声が沸き起こり、家族の皆さんと和気あいあいに楽しい時間を過ごしました。

 
どんこ便32号 新卒新入社員を迎えました!
2016-04-01

平成28年4月1日、当社として初めて新入社員(新卒者)3名を迎えました。

 
1日は本社にて「入社式」が、翌週の4日には大分事業所にて「入所式」が執り行われました。
入社式では、生野社長より3人の新入社員に向け、「これまで学校で学んできたこと、そして若い感性や行動力で、大いにわれわれ先輩を刺激してください」と祝辞を頂き、引き続いて、辞令が一人ひとりに交付されました。その後、原宿に場所を移し、明治神宮へ参拝し生野社長及び各役員と一緒に、事業所の安全を祈願しました。
 
4日は大分事業所に戻り、入所式が執り行なわれ武者所長からは、以下、三つの言葉が贈られました。
   この一年は遠慮なく、なんでも質問できる特別な期間と思って大切にしてください。
   先輩たちの良いところをお手本にしてください。(考え方、行動)
   自分の身は自分で守る気持ちを持つこと・決められたルールを守ることは最低限の条件と心得てください。
 
5日からは新入社員教育がスタートし、オリエンテーションに引続き、「学生から社会人」「安全とは?」「施設について」等、盛りだくさんの研修が26日までの約1ヶ月実施されます。
 
3人が一日も早く事業所に慣れ、我々の仲間となれるよう所員全員でサポートしていきます。
 
どんこ便31号 MIRAIに乗って水素ステーションに行ってきました!
2016-02-16
MIRAIに乗って水素ステーションに行ってきました!
~『イワタニ水素ステーション 芝公園』見学記~
 
化石燃料に代わるクリーンエネルギーとして『水素』に大きな期待が高まっていますが、その普及に向けて当社株主でもある岩谷産業㈱が昨年4月に「イワタニ水素ステーション 芝公園」をオープンしました。同ステーションではショールーム(「TOYOTA MIRAI ショールーム」)を併設して燃料電池自動車「MIRAI」を展示し、映像などを使って車両や水素などの特長を紹介しています。また、都心に位置するステーションとして景観にも配慮するとともに、純水素型燃料電池による電力供給の実証も行うなど、今後の水素ステーションのモデルとしての役割も担っています。
 
今回、岩谷産業㈱の御好意により、当社役員とトヨタ/MIRAIに乗車し、都内走行の後、同ステーションを見学しました。
初めて乗った燃料電池自動車トヨタ/MIRAIは、燃料電池自動車ならではの大出力モーターによるパワフルでスムーズな加速と静粛性が素晴らしく、また、FCスタックや高圧水素タンクなどのパワーユニットを床下に配置し重心を下げたことによる優れた操縦安定性で、大変良い乗り心地でした。エンジン車の排ガスとは異なり、水素反応後に排出される水もマフラーから垂れ流すことなく、マフラー内でストックが可能でH₂Oボタンで排水タイミングを図ることが出来ます。隅々まで環境性に配慮された次世代カーとしての風格が漂っていました。
到着した東京タワーを間近に望む水素ステーションでは、液化水素の貯蔵・供給設備の説明を受けた後、乗車してきたMIRAIへの水素の補給を見学しました。補給時間は、満タンで約3分とガソリン車と遜色なく、一般のガソリンスタンドでの給油と変わらないイメージです。
水素貯蔵・供給設備は、保安上でもある障壁に囲まれ、景観に配慮した設置がなされています。水素充填システムの心臓部となる圧縮機はドイツ・リンデ社開発した革新的な小型圧縮機(イオニックコンプレッサー)を採用し、これにより燃料補給の高速化を実現しています。
見学中にも、MIRAIが2台、燃料補給のためピットインしてきました。世界はもう『水素社会』に向かって走り始めています。東京タワー近くに出かけた際には、是非立ち寄りたいスポットです。
 
どんこ便30号 健康講話と健康指導
2016-02-05
大分事業所では「安全衛生活動」に基づき年に1度、大分県地域成人病検診センターの協力を得て
「健康講話と健康指導」を開催しています。
今年度も同センターの保健師、管理栄養士、運動トレーナーにより下記の通り開催しました。
 
日時: 平成27年1月19日(火) 14:30~16:30
場所: 大分事業所 1F会議室
出席者:大分共備21名、共備サービス3名  計24名
 
実施内容
①健康講話「食生活について」
②トレーナーによる筋力アップ運動
③健康診断から抽出された対象者に対しての個別指導
 
①の健康講話では、健康診断の結果から飲酒率が全国平均の34.6%に対し、大分共備は70%と全国平均の2倍の高さになっていて、飲酒率の高さが血圧の高さに繋がっているとの指摘がありました。②の筋力アップ運動では、運動の回数を例えば10回と決めてしまうのではなく、自分の身体に少し負荷をかけて13回というふうに回数を増やすことが大切ということと、太ももの筋肉を強化しないと、ウォーキングしても膝や腰を痛めるというアドバイスを受けました。③の個別指導では、各自の今後の目標を決めてそれに沿った指導を受けました。
 
今回の指導を参考に健康に留意して、安全・安定操業に努めていきます。
1
 

どんこ便バックナンバー

どんこ便バックナンバー
 
どんこ便23号2014.05.26
平成25年度の「保安・環境査察」を開催 ( 2014-05-26 ・ 210KB )
 
どんこ便22号2014.04.07
祝!別府八湯温泉道 名人位取得 ( 2014-04-07 ・ 530KB )
 
どんこ便21号2013.06.2
佐賀関の大煙突 ( 2013-06-02 ・ 135KB )
 
どんこ便20号2013.05.07
本社近郊の四季 ( 2013-05-07 ・ 388KB )
 
どんこ便19号2013.03.25
オンライン受注がスタート ( 2013-03-25 ・ 199KB )
 
どんこ便18号2013.03.21
H25ゼロ災カレンダー ( 2013-03-21 ・ 180KB )
 
どんこ便17号2013.03.01
ゼロ災活動 雷から出荷を守る ( 2013-03-01 ・ 198KB )
 
どんこ便16号2013.03.01
非常 愉快♪ ( 2013-03-01 ・ 485KB )
 
どんこ便15号2013.02.13
2014年問題にチャレンジ ( 2013-02-13 ・ 173KB )
 
どんこ便14号2013.01.31
高圧ガス保安協会会長表彰 ( 2013-01-31 ・ 107KB )
 
どんこ便13号2013.01.22
由布院の自然 ( 2013-01-22 ・ 163KB )
 
どんこ便12号2013.01.22
会社概要に社訓と経営 ( 2013-01-22 ・ 91KB )
 
どんこ便11号2012.11.07
協力会社作業員の死亡事故について ( 2012-11-07 ・ 157KB )
 
どんこ便10号2012.08.20
私のイチオシ・2012年夏 ( 2012-08-20 ・ 518KB )
 
どんこ便9号 2012.07.23
大分労働局長表彰奨励賞 ( 2012-07-23 ・ 155KB )
 
どんこ便8号 2012.06.20
第1回ローリー安全荷役コンテスト ( 2012-06-20 ・ 304KB )
 
どんこ便7号 2012.04.20
ローリーコンテスト【予告】 ( 2012-04-20 ・ 203KB )
 
どんこ便6号 2012.03.27
第22回ゼロ災活動発表会 ( 2012-03-27 ・ 374KB )
 
どんこ便5号 2012.03.27
Let’s enjoy bowling ( 2012-03-27 ・ 638KB )
 
どんこ便4号 2012.02.08
第8回備蓄業務改善発表会 ( 2012-02-08 ・ 160KB )
 
どんこ便3号 2011.12.26
My箸・こだわり ( 2011-12-26 ・ 162KB )
 
どんこ便2号 2011.12.07
秋の安全表彰と防災訓練 ( 2011-12-07 ・ 506KB )
 
どんこ便1号 2011.09.01
社員旅行2011 ( 2011-09-01 ・ 727KB )
<<大分液化ガス共同備蓄株式会社>> 〒101-0047 東京都千代田区神田神保町一丁目13番 TEL:03-5217-2566 FAX:03-5217-2588
 <<大分事業所>> 〒870-0301 大分県大分市大字日吉原一丁目6 TEL:097-593-1101 FAX:097-593-1105