安全への取り組み

   

 

私たちは、安全第一を最優先に、LPガスの安全・安定供給に努めています。

 

安全の確保には、自然災害を含む災害発生の予防、早期発見、拡大防止が重要ですが、高圧ガス保安法をはじめとする各種関係法令の遵守はもとより、これらに係る行政指導や地元自治体の諸条例を守るだけでなく、多くの経験や知見に基づいた基準を作成して、施設・運営体制の強化を図っています。

 

災害発生の予防のために、適切な設備設計に基づく設備を設置し、これらの運転操作に習熟する教育を行うと共に、適切な維持補修を実施することにより、設備の保全を図っています。中央計器室での24時間体制による集中監視や定時巡視等の定期的な点検により、災害の早期発見に努めています。

 

また、巨大地震に備え地震計を設置し、基準地震動を超えた場合は設備を自動停止するなど、万が一の事態に備えています。災害が発生した場合に備えては、自衛防災隊を組織し、日々の教育・訓練を行い、災害拡大防止活動を常に鍛錬しています。

 

この他、社員の安全意識の高揚を図ることや設備の安全性を維持・向上させることを目的に、ヒヤリハット活動、改善提案活動やゼロ災パトロールを継続して行うなど、安全文化の醸成に努めています。

 
 
中央計器室での24時間の監視体制
 
 

安全防災活動

安全防災活動
 
遠隔操作による水幕・散水
 
 
海上総合防災訓練
 
陸上総合防災訓練
   
各年度の開催の陸上・海上防災訓練については、“日々の活動”ページにてご紹介してまいります。
 

外部表彰

外部表彰
 
平成26年度高圧ガス保安経済産業大臣表彰を受賞!
 経済産業省は、高圧ガスによる災害防止のための不断の努力を重ね、著しい成果を収めた優良事業所及び高圧ガスの保安に関し、永年にわたり極めて顕著な功績をあげた保安功労者等を、 毎年度「高圧ガス保安活動促進週間」中において、表彰しています。

本年度の表彰において、当社大分事業所が、高圧ガスの製造における各施設の構造、設備及び製造の方法に関し、保安上の措置が特に優れている等の事業所として、「高圧ガス保安経済産業大臣表彰 優良製造所」を受賞しました。

 

表彰式:平成26年10月24日

於・ANAインターコンチネンタルホテル東京 

(総務課)

   
そのほか外部表彰
操業開始以来継続している無事故に対し、平成23年度の大分県高圧ガス保安大会において高圧ガス優良製造事業所として「高圧ガス保安原子力安全・保安院長表彰」を、また平成24年度の第49回高圧ガス保安全国大会において「高圧ガス保安協会長表彰」を受賞しました。
<<大分液化ガス共同備蓄株式会社>> 〒101-0047 東京都千代田区神田神保町一丁目13番 TEL:03-5217-2566 FAX:03-5217-2588
 <<大分事業所>> 〒870-0301 大分県大分市大字日吉原一丁目6 TEL:097-593-1101 FAX:097-593-1105